トップ > クロスコーティング・光触媒コーティング

クロスコーティング

玄関入り口や、照明スイッチ周り、家電製品の裏側など黒ずんでいた経験はありませんか?
クロスコーティングすることにより、このような汚れからガードします!

壁紙表面に透明な塗膜を形成し、手垢やホコリ等の汚れから壁紙をガードします。

施工後には
埃・手垢・タバコのヤニ・キッチン周りの油汚れ・洗面所で使用する化粧品・クレヨン等での落書き等から 付着しづらくなり、
美観を保てるようになります。
抜群の撥水性能があるため水拭きは勿論の事、落としづらい汚れも洗剤を使用できるため、お手入れが楽になります。
塗膜形成後はお子様や、ペットが舐めても全くの無害で抗菌成分配合の為、素材を衛生的にお使いいただくことが出来ます。

光触媒コーティング

最近話題の光触媒。この技術がコーティングにも登場しました。
● 料理が好きだけど、臭いが付きそうで怖い。
● タバコを吸うので臭いが気になる。
● ホルムアルデヒド等の有害物質が心配
等といったお悩みをお持ちの方にうってつけのコーティングになります。
触媒の力により、お部屋の中の空気を綺麗に保つことの出来る画期的な技術です。

光触媒は太陽光や照明の光(主に紫外線)が当たると、強い酸化力を持つ物質が発生し、空気中に漂う有害物質や臭い等を分解し、無力化することが出来ます。

有害物質分解の原理としては

光を当てることにより、光触媒が空気中の水分から電子を奪うことにより、 その奪われた分子は不安定な物質OHラジカルに変化します。
OHラジカルは不安定なままではすぐに消滅してしまう為、自分自身を安定させるために有害物質から電子を奪います。

電子を奪われた有害物質は自身を保つことが出来ず、最終的に水や二酸化炭素などなり、空気中に発散されます。

更に弊社の光触媒コーティングは、紫外線にしか反応しなかった物から、空気にも反応しOHラジカルを発生することが可能になりました。