トップ > UVフロアコーティングの特徴

UVフロアコーティングの特徴

UVコーティングとは ピアノの鏡面塗装などで培われた技術が、ついに住居用フローリングに対応し UVコーティングとは特殊な液剤に紫外線を照射することにより、完全硬化(焼付)するコーティングになります。

自然乾燥とは違い完全硬化するため、コーティングの密着度や施工後の臭いの低減など様々なメリットがあります。

当社のUVフロアコーティングは更に密着度を向上させる為、コーティングを2層で施工しますので通常生活傷や 薬品などによる剥がれの心配はありません。

UVコーティングの効果をご実感ください

当社のUVフロアコーティングでは更なる強度を高める為に、2層でコーティング施工しますので、日常使用での傷から床を守ります。
※ 光沢の度合いはフローリングによって違いがありますことご了承ください。
※ 品質向上の為、液剤乾燥時間を多く設けておりますので、当社では施工期間を 2日 頂戴しております。
※ 使用床材によっては施工できない床材も御座いますので、床材メーカー・品番等お分かりでしたらお教えください。

UV2層コートの仕組み

@ 傷に強い
市販のフローリングワックスやシリコン系のコーティングより塗膜が硬く、日常の生活傷から床を守ります。

A 高耐久性
特殊液剤を硬化させることにより、フローリング表面に硬い塗膜を形成します。
フローリングワックスと比べ塗膜が非常に強く、通常では3〜4ヶ月でワックスの塗り直しが必要でしたが、 UVフロアコーティングを施工することにより長期間の塗り直しを必要としません。

B 耐水性の向上
フローリング表面に塗膜を形成するので、目地部分からの染み込みがなくなります。
お掃除で水拭きすることも可能になりますし、水をこぼしてしまった時にも床を傷めることはなく、安心です。

C 耐薬品性
除光液やマニキュア、アルコールなど通常ワックス等では守ることの出来ない薬品による床のダメージ(白化、剥がれ)からフローリングを守ることが出来ます。
アンモニアにも強くペットとお住まいになられる方にもお勧めです。

D 安全性
液剤は全てホルムアルデヒド等級のF☆☆☆☆(エフフォースター)の規格をクリアしており、シックハウスや、
アレルギーをお持ちの方にも安心してお使いいただけます。

E メンテナンスが容易に!
ワックスの塗り直しが必要ないことはもちろんの事、しつこい汚れも中性洗剤を使用することが出来、基本的な
お手入れも空拭きのみで綺麗になり、長期間美観を維持するのが楽になります。